クレジットカード決済時の承認(オーソリ)とは何ですか?

承認(オーソリ・オーソリゼーション)とは

注文完了時の承認処理では、下記の処理が行われます。
「オーソリをかける」「オーソリをとる」などと表現されることがあります。

  • クレジットカードの有効性の確認(そのカードが使えるかどうか)
  • 利用枠が空いているかの確認(ご利用限度額を超えていないか)
  • 購入金額分の利用枠を確保する

futureshop利用時のF-REGI、SBPS、Amazon Pay、楽天ペイ、Apple Payの承認処理は、
全て自動オーソリ(承認)処理となりますので、注文が入ったものは全て承認済み(*)です。

ご注文時に、カード番号や有効期限を間違われると注文を完了することはできません。

*補足

クレジットカード(F-REGI)設定(クレジットカード(SBPS)設定)で
「注文完了と同時に承認(オーソリ)する」の
チェックを外している場合は、
注文時はクレジットカードの有効性確認のみ行われ、承認は未取得状態となります。

※F-REGIを利用していて「注文完了と同時に承認(オーソリ)する」を利用する場合は、
カード登録型サービス(クレジットカード番号保持機能)オプションの契約が必要です。

 

必ず売上処理を行ってください。

注文完了時点では、承認を取得しているだけの状態です。
必ずfutureshopの管理画面等から、売上処理(入金済処理)を行ってください。

売上処理をしないと、エンドユーザー様への請求および店舗への入金がなされませんので、ご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?