「SSL証明書取得に際してのお願い」のメールが届きました。どういう対応が必要でしょうか。

futureshopのアカウントご提供に際しまして、サイトをSSL化するための「SSL証明書」の取得が必要です。

SSL証明書の取得時に必要となる認証作業にはいくつかの方法があり、
店舗様状況によってご利用いただける認証方法が異なります。

また、各認証作業には店舗様での作業が発生します。

 

利用可能な認証方式

ご契約ドメインで運用中の店舗が存在する場合(同一ドメインでのカート移行はこちら)

メール認証」もしくは「DNS認証」をご利用いただけます。
SSL証明書の更新作業頻度が少ない「メール認証」がおすすめです。
なお、ご契約ドメインでのメールアドレス作成ができない場合は「DNS認証」となります。

 

ご契約ドメインで運用中の店舗が存在しない場合(ECサイトの新規立ち上げはこちら)

メール認証」もしくは「DNS切り替えWEB認証」をご利用いただけます。
構築時のhosts設定が不要となる「DNS切り替えWEB認証」がおすすめです。
(※メール認証を利用する場合、サイト構築時にはhosts設定が必要です)

 

 

認証方式別の作業内容詳細

メール認証

  • 店舗様作業:指定メールアドレスの送受信設定、同アドレスに届く認証メールの転送
  • SSL証明書の更新作業頻度:(構築中)1年に一度 |(運用中)弊社にて認証方式を変更し自動更新

<作業手順>

1)弊社が指定するメールアドレス(※)からいずれか一つを選択し、
  同メールアドレスで送受信ができるようにメールアドレスの作成やメールソフトの設定をしていただきます。

※メール認証時にご利用いただけるメールアドレスは以下に限ります。
記載外のメールアドレスはご利用いただけません。

admin@(契約ドメイン)
administrator@(契約ドメイン)
hostmaster@(契約ドメイン)
postmaster@(契約ドメイン)
webmaster@(契約ドメイン)

契約ドメインの例
futureshopの契約ドメインが https://www.example.jp の場合は @example.jp 
futureshopの契約ドメインが https://shop.example.jp の場合は @shop.example.jp 

2)送受信ができるように設定した後、同メールアドレスを弊社にご連絡ください。

3)ご連絡いただいた指定メールアドレス宛に、認証用のメールを送信いたします。

件名:「アルファSSL/承認手続きのお知らせ~」

4)手順3で受信したメールを「settings@future-shop.jp」に転送していただきます。

5)弊社にて後続の作業を行うことにより対応完了です。

 

DNS認証

※ご契約ドメインで運用中の店舗が存在する場合に限り利用可能

  • 店舗様作業:指定のTXTレコードをDNSサーバーに追加
  • SSL証明書の更新作業頻度:(構築中)1ヶ月に1度 |(運用中)弊社にて認証方式を変更し自動更新

<作業手順>

1)件名:SSL証明書取得に際してのお願い のメールにて、DNS認証を希望する旨をご返信ください。

2)弊社よりTXTレコードをご案内いたします。

TXTレコード例

_globalsign-domain-verification=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

3)ご契約ドメインで利用しているDNSサーバーにTXTレコードを追加してください。
  ※TXTレコードの有効期限は30日となりますので、お早めにご設定ください。

4)TXTレコードの追加が完了した旨を弊社にご連絡ください。

5)弊社にてSSL証明書を取得した後、以下件名のメールをお送りします。
  本メールを受信されましたら追加したTXTレコードを削除してください。

件名:[フューチャーショップ]TXTレコードの設定ありがとうございます

 

DNS切り替えWEB認証

※ご契約ドメインで運用中の店舗が存在しない場合に限り利用可能

  • 店舗様作業:弊社DNSへの変更、もしくは他社DNSのゾーン情報変更
  • SSL証明書の更新作業頻度:更新作業無し

ご契約ドメインへアクセスした際に、futureshopサイトが表示されるようDNS切り替え作業を行います。

本変更により、弊社にてWEB認証によるSSL証明書取得が実行可能となります。

こちらをご希望の場合は弊社DNS情報をご案内いたしますので、
件名:SSL証明書取得に際してのお願い のメールにてDNS切り替え後のWEB認証を希望する旨をご返信ください。

 

 

よくあるご質問

構築時のhosts設定とは

DNS切替を行うまでは、ご契約ドメインにアクセスしましてもfutureshopで構築したサイトは表示されません。

これは、ご契約ドメインで利用されている他社のDNSサーバーに
「futureshopのWEBサーバーを参照する」という設定がなされていないことが原因です。

このような状況において構築環境でfutureshopのサイトを表示するには、構築に利用するPCの「hostsファイル」を編集し、
「当該PCに限り、契約ドメインへのアクセス時にfutureshopのWEBサーバーを参照する」という設定が必要となります。

hostsファイルの設定方法に関する詳細につきましては、以下の虎の巻をご確認ください。

 ■虎の巻:DNS切り替え前に利用予定のドメインで構築や表示確認をすることはできますか?(hosts設定)

 

メール認証を利用したいが、指定メールアドレスの作成方法や送受信設定方法がわからない

他社メールサーバーの仕様は弊社ではわかりかねますので、弊社よりご回答差し上げることができません。

大変お手数ですが、現在ご利用中のメールサーバーの提供会社様、もしくは社内のシステム担当者様にご相談くださいませ。

 

メール認証を利用したいが、指定メールアドレスが作成できるかどうかわからない

ご契約ドメインのメールアドレスを作成していただくには、同ドメイン用の「メールサーバー」が必要です。

「他社でドメインのみを取得し、メールサーバーの契約がない」など、
ご契約ドメインで利用できるメールサーバーが存在しない場合にはメール認証は行えません。

なおメールサーバーの存在有無についてご不明の場合は、
貴社内のシステム管理担当者様、もしくはドメイン管理業者様にご確認くださいませ。

 

DNS認証を利用したいが、TXTレコードの追加方法が分からない

他社DNSサーバーの仕様は弊社ではわかりかねますので、弊社よりご回答差し上げることができません。

大変お手数ですが、現在ご利用中のDNSサーバーの提供会社様、もしくは社内のシステム担当者様にご相談くださいませ。

 

この記事は役に立ちましたか?