楽天ペイ(オンライン決済)の受注でキャンセル(全額返金)をする方法を教えてください。

楽天ペイ(オンライン決済)の自動連携機能を設定していると、注文のキャンセル処理を楽天に連携できます。

自動連携機能の設定方法は下記をご参照ください。

 ■虎の巻:楽天ペイの自動連携設定方法を教えてください。

受注詳細内、ステータス欄にて「注文を取り消す」もしくは「返品処理をする」選択し、
「□ 楽天ペイ(オンライン決済)の取引情報を取り消す」にもチェックを入れて「更新」ボタンをクリックすると、
futureshop管理画面、RCMS画面(楽天側管理画面)上で同時に「注文キャンセル」処理ができます。

未入金状態ならば承認取り消しが、入金済み状態ならば売上取り消しがRCMS上で行われます。
取消処理とあわせて行いたい処理がある場合、各チェックボックスにチェックを入れてから「更新」をクリックしてください。

  • 在庫を反映させる:在庫管理している商品に在庫を戻します
  • ご利用ポイントを返還する:注文時に利用されたポイントを返還します

rpay.PNG

なお、購入時の付与ポイントは自動で無効化されません。
ポイントオプションを利用している状態で、会員様の受注データを取り消しする場合、
受注詳細画面内の付与ポイント欄にて、ポイントステータスを「無効にする」で更新してください。

※RCMS画面内で別途処理する必要はございません。
※一度A楽天ペイ(オンライン決済)の取引情報を取り消してしまうと、再度の売上処理が行えなくなりますので、ご注意ください。
※RCMS画面上で金額変更したデータは、futureshopとの紐づけが外れているため本操作を行えません。
 RCMS画面で取り消し操作を行ってください。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?