SBPSのアカウントの設定方法について教えてください。

SBPSのアカウント設定は下記の作業が必要です。

  1.  SBペイメントサービス設定の初期設定
  2. クレジットカード保持設定 (任意)
  3. 決済方法の初期設定

F-REGIからの切替作業を進めている店舗様は、これらの作業に加えて、SBペイメントサービス有効化作業が必要です。

設定画面はコマースクリエイターの利用状況により異なります。
以下より自店に適する説明をご参照ください。

 

コマースクリエイター利用中店舗様

1. SBペイメントサービス設定の初期設定を行う

設定>決済> SBペイメントサービス設定より、各種ID情報や詳細設定を行います。

  • 設定に必要なID情報はSBペイメントサービスより提供されます。
    <メールにPDFが添付されている店舗様>
    [API型接続先情報]の項目をご参照ください。

    <加盟店向けポータルサイトが提供されている店舗様>
    加盟店向けポータルサイト内からご確認いただけます。
    詳しくはこちらのマニュアルをご確認ください。

  • 本画面の設定だけではまだSBPS決済は有効にはなりません。
  • F-REGIからの切り替え店舗様は「SBペイメントサービス有効化設定」は
    このタイミングでは対応しないでください。

 ■オンラインマニュアル:SBペイメントサービス設定

 

2.クレジットカード保持設定を設定する (任意)

設定>決済> 決済設定一覧>クレジットカード(SBPS)設定 の より設定画面を開き、
最下段「クレジットカード保持設定」の各項目を必要に応じて変更し、利用設定にチェックを入れて保存します。

 ■オンラインマニュアル:クレジットカード(SBPS)保持設定

 

3.決済方法の初期設定を行う

設定>決済> 決済設定一覧>クレジットカード(SBPS)設定 の より設定画面を開き、各項目を設定して保存します。

 ■オンラインマニュアル:クレジットカード(SBPS)設定

 

自動連携設定を有効にしておくことをおすすめします。

自動連携を有効にしておくと、運用メニュー>受注管理 の処理で、
クレジットカードの売上請求処理や取消処理を行うことができるようになります。
詳細は下記のマニュアルをご確認ください。

 ■オンラインマニュアル:自動連携(SBPS)について

 

F-REGIを利用していない店舗様

上記ページ内の利用設定の「利用する」のチェックを入れることで
ECサイト上でクレジットカード決済をご利用いただけるようになります。

【設定後はテスト購入をオススメします】

プレビューを解除してECサイトを開き、クレジットカード決済にて注文確定を行うことで、
SBペイメントサービスのシステムを通しての挙動を確認することができます。

 ■虎の巻:「プレビューモード」とは何でしょうか?解除するにはどうしたらいいでしょうか?

受注データが生成された後は、下記手順に従って受注取り消しを行ってください。
 ■虎の巻:クレジットカード(SBPS)の受注でキャンセル(全額返金)をする方法を教えてください。

受注データが生成されない場合、「SBペイメントサービス設定の初期設定」の入力内容をご確認ください。

 

F-REGIをご利用中の店舗様

SBペイメントサービス有効化作業を行わない限り、SBPSはご利用いただけません。
設定後、下記のページをご確認ください。

 ■虎の巻:F-REGIからSBPSに乗り換えをしたいです。どのような作業が必要になりますか?

(参考)Google アナリティクスの除外設定について

SBPS経由の決済の場合、SBPSのシステムを経由するため、
Google アナリティクスの参照元に特定のドメインが出力されるようになります。
必要に応じて参照元除外をご設定ください。

 ■虎の巻:Google Analyticsの参照元(referral)に、決済関連のドメインが表示されてしまいます。

 

 

 

コマースクリエイター未利用もしくは移行中店舗様

1. SBペイメントサービス設定の初期設定を行う

構築メニュー>ページ設定> SBペイメントサービス設定より、各種ID情報や詳細設定を行います。

  • 設定に必要なID情報はSBペイメントサービスより提供されます。
    <メールにPDFが添付されている店舗様>
    [API型接続先情報]の項目をご参照ください。

    <加盟店向けポータルサイトが提供されている店舗様>
    加盟店向けポータルサイト内からご確認いただけます。
    詳しくはこちらのマニュアルをご確認ください。

  • 本画面の設定だけではまだSBPS決済は有効にはなりません。
  • F-REGIからの切り替え店舗様は「SBペイメントサービス有効化設定」は
    このタイミングでは対応しないでください

 ■オンラインマニュアル:SBペイメントサービス設定

 

2.クレジットカード保持設定を設定する (任意)

構築メニュー>送料・決済設定> クレジットカード保持設定(SBPS)より
各項目を必要に応じて変更し、利用設定にチェックを入れて登録します。

 ■オンラインマニュアル:クレジットカード(SBPS)保持設定

 

3.決済方法の初期設定を行う

構築メニュー>送料・決済設定>決済方法設定> クレジットカード(SBPS)より各種設定項目を登録します。

 

 ■オンラインマニュアル:クレジットカード(SBPS)設定

自動連携設定を有効にしておくことをおすすめします。

自動連携を有効にしておくと、
運用メニュー>受注管理 の処理で
クレジットカードの請求処理や、取消処理を行うことができるようになります。
詳細は下記のマニュアルをご確認ください。

■オンラインマニュアル:自動連携(SBPS)について

 

F-REGIを利用していない店舗様

上記ページ内の利用設定の「利用する」のチェックを入れることで
ECサイト上でクレジットカード決済をご利用いただけるようになります。

【設定後はテスト購入をオススメします】

プレビューを解除してECサイトを開き、クレジットカード決済にて注文確定を行うことで、
SBペイメントサービスのシステムを通しての挙動を確認することができます。

 ■虎の巻:「プレビューモード」とは何でしょうか?解除するにはどうしたらいいでしょうか?

受注データが生成された後は、下記手順に従って受注取り消しを行ってください。
 ■虎の巻:クレジットカード(SBPS)の受注でキャンセル(全額返金)をする方法を教えてください。

受注データが生成されない場合、
SBペイメントサービス設定の初期設定」の入力内容をご確認ください。

 

F-REGIを現在ご利用の店舗様

SBペイメントサービス有効化作業を行わない限り、SBPSはご利用いただけません。
設定後、下記のページをご確認ください。

 ■虎の巻:F-REGIからSBPSに乗り換えをしたいです。どのような作業が必要になりますか?

 

(参考)Google アナリティクスの除外設定について

SBPS経由の決済の場合、SBPSシステムを経由するため、
Google アナリティクスの参照元に特定のドメインが出力されるようになります。
必要に応じて除外設定をご利用ください。

 ■虎の巻:Google Analyticsの参照元(referral)に、決済関連のドメインが表示されてしまいます。

この記事は役に立ちましたか?